時間管理 しない タイムマネジメント とは


時間管理をしないタイムマネジメント。。。

一見矛盾しているように思うと思いますが、

他に良い表現がなかったので、「タイムマネジメント」と使ってます。

 

時間を管理しようとするのは、“ 楽職 ”や“ 天職 ”を実現しようと、

 副業 や 複業 としてスタートする際に思うように時間が取れません。

もっと、抜本的に考え方を変える必要があるのです。

 

では、どのようにタイムマネジメントをするのが良いのか。

《重要だけど緊急じゃないことをやる》です。

 

つまり

●楽職家としての優先順位を付けること

●「目的・目標を達成するために、モノゴトに優先順位を付けること」です!

 

「時間がない」と言っている人はこれができていないだけで、

都合が“イイヒト”、どうでも“イイヒト”になってます!

 

時間は人間に公平で有限です。

決めた期日までに目的・目標を達成するためには

「重要じゃないことはやらない」断る必要があります。

 

では、どう優先順位を付ければいいのかというと。

●自分にとって何が重要で重要じゃないかの基準を持つこと

●基準は自分の目的・目標達成にとって必要かどうか

●そのためには自分の価値観からくるやる理由を明確にすることです。

 

次の質問に答えてください

●なぜ複業したいのか?

●なぜ会社の仕事ではダメなのか?

●なぜ楽職を持ちたいのか?

 

自分のコアになる価値観を見つけるコトで、

“ 楽職 ”や“ 天職 ”を実現する「やる理由」が見えてきます。

 

そうすることで、今の自分にとって優先順位が低い行動が見えてきて、

それをやらない、または任せるという判断ができるのです。

 

ぜひ、自分の基準を持ってください。

 

その他のタイムマネジメントのノウハウもお伝えしている

セミナーも開催しているので、ぜひ参加してみてください。

→「時間管理セミナー

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*