副業 と 稼ぐ の関係式


副業 で 稼ぐ ためにはどんなことを考える必要があるでしょうか?

 稼ぐ ことができる 副業 というとどんなイメージがありますか?

 

怪しいイメージ

楽に稼げるという甘い誘惑

 

 副業 は、楽職実現の中では、複業として考えています。

 

メインとサブではなく、本業と考えられるシゴトを複数持つということ。

本業が収入が一番多いモノをそういうのかと言ったら

そんなことはないと思います!

 

一番、自分が時間を使いたいシゴト。

一番、自分が夢中に成れるシゴト。

 

これらが本業と読んで良いのです。

 

 

つまり、

副業で稼ぐためには、自分が夢中に成れるシゴトがベストということです。

 

あなたが夢中に成れるシゴトとはどのようなことでしょうか。

 

①家の近くのコンビニでのバイト?

②スーパーのレジ打のパート?

③自分が好きなことをする楽職?

 

 

どれが自分にとって稼げたらいいシゴトでしょうか。

もちろん、③になると思います。

 

ただし、「そうは言っても」と反論が来そうですが、

 

好きなことをシゴトにすることに抵抗がありますか?

それとも無理!と思ってしまってますか?

 

楽職実現とは、まさにやりたいことをシゴトにします。

 

「できない」と考えて「やろう」としないからできないのです。

まずはチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*