器用貧乏症候群

器用貧乏症候群

器用貧乏症候群が出てきました。。。

 

あれもこれも手をつけ始めてしまってる。

やりたいことが多すぎる^^;

 

やりたいことを全部“今”やったら、

24時間じゃ足らないのです。。。

 

 

だから、

目標に対して一番効果的なことに

絞り込みが必要なんだよね。

これって言葉でいうのは簡単なんだけど

実際にやろうとすると非常に迷う。。。

 

 

そんな時こそ目標を共有し

アドバイスをくれる人の存在が大きい。

 

 

これ、“目標を共有している”というのが

非常に大事なんだよね。

 

その場のノウハウや手段をアドバイスしても

それは本当に自分に状況にとって最適かって

目標を共有してないと言えないと思うんだ。

 

だから、僕もその場でのアドバイスは

なるべくしないように心がけようと思う。

 

教えたがり〜なんで、

ついつい話したくなっちゃうのを我慢ヽ(^o^)丿

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*