インバウンドマーケティング とは


インバウンドマーケティングとは、

売りこみをしないマーケティング手法です。

 

つまり、見込客に対して、

商品を売り込むという事をしないので、

嫌がられることもありません。

 

むしろ、WEBサイトやブログなどを通じて、

役立つコンテンツを提供し、

見込客から「見つけてもらう」事を

目標としているのです。

 

だから、この「見つけてもらう」ということが

非常に重要になります。

 

見込客に「見つけてもらう」

ためにはどうするのか?

 

それは、見込客が必要としている情報、

探している情報、は何なのかを理解し、

そのような情報を見つけやすい形で提供するのです。

 

なので、見込客をしっかり定義し、

その人たちにヒアリングをすることから

始めなければいけません!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*