“ 楽職 ”で自己成長する


“ 楽職 ”で自己成長する!

 

楽職 を持つ過程、楽職 を持った後も自己成長をすることができます。

その成長はいきなり「成長した!」とはならず、プロセスなのです!

 

 

成長はプロセスである

 

千里の道も一歩から。

 

質問することによって自分の分からないところを示さなければ、学ぶプロセスは始まらない。

長期にわたってごまかすことはできない。いずれは化けの皮が剥がされる。

自分の無知を認めることが教育の第一歩である。

Byスティーブン・R・コーヴィー

 

僕のバイブルでもある「7つの習慣」で言われていることです。

 

過去はできなくても、今はできるかもしれない。

今日はできないかもしれないけど、明日はできるかもしれない

まずは、

できていないことを認めて

この質問を自分にしてみましょう!!

 

「どうすれば(できるか)?」

僕は生きているだけで成長すると思ってる。

 

なぜか?

人が触れる情報量は膨大になってきている。

意識・無意識にしろ情報を取捨選択してるわけです。

 

その選択から学びが発生しているはずだと

考えてるからです。

 

知らないこと・できないことは恥ずかしいことじゃない

 

むしろ

 

知らないこと・できないことを認めないことの方が恥ずかしい。

今できない自分も、大事にしましょう!

 

楽職 を持っていると常に山あり谷ありです。

谷から這い上がる時に大きな成長をすることができます!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*