プロフィール


楽職 実現.comへお越しいただきありがとうございます。

本サイトの制作者である楽職 実現プロデューサー岸本です。

 

こちらでは、わたしのプロフィールを簡単に紹介させていただいてます。

 

楽職 実現プロデューサー

岸本 雄平(きしもと ゆうへい)

 

 

「自分らしく生きたい」。
会社の看板を取り除いたとしても
「自分が何者かを認めてほしい」
「人から必要とされる人間になりたい」

そして、
「自分が好きなコト・やりたいコトをやっていきたい」

そんな想いから、自らのビジネスの立ち上げを考えるようになったが、
能力も才能もアイデアもないと考えていた自分は行き詰まりました。

その状況でも立ち止まれなかったのは、
「後悔したくない!」という想いだけ。

そんな時に、素晴らしい人に出会い、刺激し合える仲間に出会い、
実践的なスキルや経験、知識を得ることができ、
他には変えがたい環境を手に入れることができました。

そこで、
自分だからできること・やりたいことから生まれたのが
“ 楽職 実現”という夢です!

「楽職 実現」とは、
『ヒト・モノ・カネ・トキに縛られない、個性を活かした夢中になれるシゴトを実現すること』。

自分の周りの同じように悩んでいる人にも、
自分と同じように楽職を見つけ出し、実現をする手助けをすることで、
より“自分らしく”生きる人を増やしたい。

そして、自分の周りにいる人から“豊かさ”を手に入れてもらい、
さらには日本を、その先にはその輪を世界に広げていきたい。

それを達成するために、
「楽職 実現プロデューサー」として活動をしていきます!

ただ、元々僕はこんなことをやるような人間ではなかったです。
「ヒトの為」とか「夢を実現する」といったことには
無縁の人間だったのです。

生まれは埼玉の東松山市の病院でしたが、
その当時は愛知県の一宮市に住んでました。
ただ記憶があるのは東京からです。

家が転勤族だったので、
小学2年生まで東京で過ごし、
小学3年生から中学1年生の1学期まで札幌市、
その後は高校卒業までを千葉市で過ごし、
予備校生から横浜市で今も実家は横浜市です。

最初の東京から札幌に引っ越しをする時は大変でした。
父親から引っ越しを言われた時にすごく泣いた記憶があります。
仲が良かった友達を離ればなれになることが嫌だったのもあるが、
何よりも新天地で友達ができるのかが不安だったんです。

ただ、自分でも驚きでしたがすぐに友達ができました。
その当時は気後れせずにドンドン人に話しかけられて、
自分がやりたいっと思ったことをすぐに行動してました。

その後からいくつか事件が!
はい。人生で唯一ですが、廊下に立たされました(涙)
理由はあったのですが、突発的に女の子を理不尽に泣かし、
大反省です。。。

そこからは、事があるごとに先生によく怒られました。
体育館のガラスを割ったり、先輩を突き飛ばしたり、
もう「悪ガキ」のレッテルを張られた感じです。

そんなタイミングで転校になって
それからは良い子でいようと思ったのです。
怒られるのが嫌だったから。先生にとって良い子に。

その時から自分の感情や直感を押し殺すようになり、
まずは頭で怒られないかどうかを考えてから行動する
習慣がついていったと思います。

考えてから行動することは悪いことではないけれど、
自分の感情に正直になれず、自分の言いたいことも言わず、
自分でも何がしたいのかもわからず、
親が、周りの友達が決めたことをやっていた。

だけど、昔からやっている野球やバスケは違った。
野球をやっている時、バスケをやっている時は
自分が自分らしくいられたような気がします。

大学に入り、会社に入り、普通の生活してました。
大学も会社も今考えると親に敷いてもらったレール。
入った理由は、「みんな行ってるから」。

自分がやりたいことや目標も特になかった。
何となく、その時が良ければいいかなという程度。
自分には何ができて、何の為に生きているのかなんて
そんなことも考えず、ただその場でそれなりに
生きていければ良いと思ってました。

そんな時に自分にはあることすら見てこなかった
世界の人に出会う機会が巡ってきた。
そこから大きく僕の人生は変わった。

僕には絶対的に自慢できることがあります。

それは、『人とのご縁』です!

本当に素晴らしい人達との縁を持つことができてます。
そのご縁から得られたモノは僕にとってかけがいがないもの。

それによって僕の人生は大きく変わってきている。
それは今の現在進行形で進化成長できている。

最初から順風満帆だったわけじゃない。

元々はめちゃネガティブ思考だったし、
自分が知らない、わからないことには手を出さない
「石橋を叩いて、叩いて、叩き割ってきた人生」

周りの人がやってるから、親が言ってるから、
自分で考えて自分の意志で決められなかった。

何となくそれなりでいいかな。悪くはないし。
まあいいよねって感じでした。

会社の同僚もいるし、学生の頃からの友達もいる
仕事もプライペートもそれなりに充実してた。

だけど、一つのキッカケがあって
何て狭い世界で生きていたんだろう?と思うことがあった。

自分が周りから与えられた環境、
自分を柵で囲った環境の中では
それなりの評価を得られていたけど、
一歩その柵を出た時に自分が何者であるのか
証明できるモノが何もなかった。

自分がやってきたこと、やれること、
人の役に立てることが何も言えることがなかった。

自分のことが嫌いで、自信もなかったこと。
自分が見ないように、無視していたこと、
自分にも周りの人にも隠していた自分に気付いた。

その時は、空っぽの自分が嫌で嫌で仕方がなかった。
それが勘違いだったことは後になって気付いたけど。

そこから、投資、経営、心理学、自己啓発、ビジネス
コミュニケーションなどなど色々なジャンルの
セミナーにいきまくり、本も読み漁って、
世の中で通用する、役立つ知識を仕入れた

だけど、状況はたいして変わらなかった。

どんなに知識やノウハウを学んでも
それを身につける自分自身を信じていなければ、
知恵にもならなかった。

そんな状況で「奇跡の出会い」があったんです。

女性起業家であり、アロマティストである小泉美樹さん
http://miki-koizumi.jp/blog/13580.html

詳細は省きますが、彼女との出会いで
僕の中にある本来の自分を見つけることができ、
何よりも彼女が提唱する「自分愛で」が
僕に、自分自身を信じ、大事にすることを教えてもらえた。

そこから、僕自身のミッションややりたいこと
自分が実現していきたいことが明確になってきた。

まずは、「自分を知ること」そして「信じること」が
一番最初に必要だったことを知れたのは、
セミナーや本からでは得られなかった知恵だった。

僕のミッションは、
自分が関わる人と深い信頼関係を築き、
その人がイキイキして、充実感を持ち、幸せになり
それを周りにいる人達にも伝えていける人を増やすこと

僕がやりたいことは、
その人が持つ才能・強み・得意なことを活かして、
本気で楽しめるシゴトを手に入れて、
それで大事な人の役に立てる人を増やすこと

僕の座右の銘には
「人の幸せの上にしか、自分の幸せは築けない」がある。
一人だけで幸せは感じられない、周りの人の笑顔や幸せがあって
初めて自分も幸せを感じられることに気付いた。

だからこそ、自分ができることは何かないかを探し続けて、
今の「 楽職 実現」を見つけることができました。

そして、これを見つけ出し、形にすることができたのも
「奇跡の出会い」があったから。

夢現尽力家、クレバハウスオーナーである
藁谷正樹さん
https://www.facebook.com/masaki.waragai

彼の志に共感しそれを実現すべく自分も前に進み続ける

楽職実現プロデューサー、ミライソウゾウブレスト協会代表として、
自分がやりたいことをシゴトにしていくことや、夢を実現させるためのキッカケを創り出し、
役立ちたい人の役に立てることは幸せなことです。

その人が幸せを手に入れる手伝いができるこのシゴトが、
僕の天職になったのは必然の成り行きだったわけです。

《主な活動実績》
●価値観を「言葉」と「画像」で見える化する
『エイトバリューマップ』を開発
https://www.facebook.com/events/443073562546060/

●やりたいことを稼げるビジネスにする
『夢実現オリエンテーリング』を共催

●各業界のプロフェッショナルが集う
日本一フランクなビジネス交流会
『福引ご縁会』を運営
https://www.facebook.com/fukubikigoenkai

●学びと交流ができる社会人コミュニティ
『triBEER(トリビア)』主催・運営
https://www.facebook.com/groups/684335818367566/

●男の手料理でゲストを「おもてなし」する
『Cafe Respect』を主催

●“ 自他活メソッド ”であなたが必要とする
予想外のアイデアを得られ、
“ 1枚の紙 ”であなたのアイデア発想力を
7倍にしてくれる『ミライソウゾウブレスト』協会設立準備

など、自分を変えるキッカケになる場所と機会を提供しています。
「今のままで良い」という人はそれで良いと思います。
僕が優先的に手助けしたいのは、自分の可能性を信じ、
進化成長、変化していきたい人です。

ぜひ、その想いがある方はお会いしましょう!
個別にメッセージをもらえると嬉しいです。

活動内容については、こちらでも投稿しています。

ミライソウゾウブレスト協会Facebookページ
https://www.facebook.com/miraisouzoubresto/

ミライソウゾウブレスト協会ホームページ
http://miraisouzoubresto.jp/

ReariseProject
https://www.facebook.com/reariseproject