“ 楽職 ”を見つける方法


こんにちは!楽職実現プロデューサーの岸本です。

 

“ 楽職 ”は肚で決める!!で、

楽職とは理屈だけでなく、感情的、魂レベルで決めることと

お話をしました。

 

その前に、まずは“ 楽職 ”になり得るものを出し、

絞り込んでいくステップがあります。

 

“ 楽職 ”は3つの円の重なるところにあります。

 

楽職発見の円

楽職を発見するための3つの円です

 

1つ目の円:できること

できること・得意なこと・強み・資格などになります。

顕在的・認識している個性が多く当てはまります。

コアスキルと言われるものもここに入ります。

(コアスキルについてはこちらをご覧ください「コアスキルとは」)

 

好き嫌いではなく、できてしまうことでもあります。

他の人が苦労していることでも、なんなくできてしまうこともあれば、

資格のように学ぶことで手に入れたスキルも当てはまります。

 

 

2つ目の円:やりたいこと

やりたいこと・好きなコト・ワクワクすることなどになります。

潜在的・認識できていない個性がこちらには多く当てはまります。

 

感情的、感覚的に捉えることができることで、

欲求に素直になることで見えてくるものです。

 

 

3つ目の円:ニーズ・ウォンツ

これは自分以外の人が必要とすることか、欲しいと思うことかです。

 

楽職はあくまでも、志事です!

人の役に立てなければそれは自己満足でしかないのです。

 

 

以上の3つの円の中心になるところに、楽職があります。

3つの円に当てはまることを書き出していくことで

楽職を見つけるコトができます。

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*