“ 楽職 ”的“ 個性 ”を活かす 働き方 とは

楽職的個性を活かした働き方

あなたは 個性 を活かした 働き方 できてますか?

 

その働き方でワクワクしているのか?

その仕事にやりがいを感じるのか?

 

検討した方が良いポイントはいくつかありますが、

今回は、

 

楽職的個性を活かした働き方をするための方法をお伝えします。

 

まずは、楽職的個性とは何かですよね。

 

“ 楽職 ”的 個性 とは何か

①人が生まれながらに持つ性質・才能・影響力のことです。

②個性とは無意識に発揮されている

③個性から価値観が生まれます

④個性からビジョン・ミッションが作り出されます

⑤個性には善悪はない

(詳細はこちらをご覧ください「個性とは」)

 

上記のことに当てはまるのが個性になります。

 

 

もっとシンプルに“ 楽職 ”的な個性の表現

楽職を定義する3つの円のうちの2つ。

「やりたいこと」と「できること」です。

 

やりたいこととは、あなたがワクワクすること、好きなことなのか。です。

その仕事、業務をやっていてこの感情が湧いていることを確認してください。

 

できることとは、あなたが得意なこと、強みのことです。

その仕事、業務を簡単にこなせているのか確認してください。

 

やったことないこと、知らないことでもちょっと教えてもらえばできることや

やってみたら思ったよりも楽しくできることですね。

 

 

個性を知ること

個性を知るには自分に問いかけなくてはいけません。

 

あなたの得意とすることは?

あなたの長所は?

あなたの得意なことは?

あなたが短所だと考えていることは?

 

などなど、21個に質問がありますので、

ぜひ、申込をしてみてください。

 

 

楽職の定義に当てはめてみる

楽職とは、

「ヒト・モノ・カネ・トキに縛られない、あなたの個性を活かした、夢中に成れる志事」

 

つまり、自然にのめり込んでしまう志事なんです。

寝食を忘れて熱中してしまう。

 

私も、セミナーの企画や準備をしている時は

あっという間に時間が過ぎてしまいます。

 

セミナー当日のことを考えるとワクワクしちゃってるのです。

だから、ついつい夜中まで作業してしまうこともあります。

 

それくらい集中して継続的にできることってことですね。

 

 

 

まとめ

“ 楽職 ”的 “ 個性 ”を活かした 働き方 とは、

あなたにとっての楽職をしていることです。

 

無意識にできてしまうこと。

働いていることに楽しみを感じること。

 

あなたにとっての“ 楽職 ”見つけましょう!

そして、あなただけの 働き方 をしましょう!

あなたの個性を活かすための21の質問ワークシートプレゼント

21個の質問にそれぞれ答えていくことで、

あなたの強み・長所・得意なことを知り、

あなたが弱み・短所・不得意なことを考えていることからも

あなたの個性を知ることができます。

 

あなたの個性を活かしたい人は

ぜひ手に入れてくださいヽ(^o^)丿


申込はこちらです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*