副業 があなたを負け組にすることを 禁止 する○○な理由

副業 禁止

楽職実現プロデューサーの岸本です。

 

副業 って考えたことありますか??

副業 ってしたいと思いますか??

もうすでに、 副業 やってますか??

 

もしまだやってないなら 副業 することをおススメします!

「 副業 は、会社で 禁止 されてるんですよ〜。。。」

 

それで、諦めてしまうなら、この先は読まない方がいいかもしれない。

副業 を 禁止 している企業は日本でどのくらいあるか知ってますか?

株式会社リクルートキャリアの

平成26年度 兼業・副業に係る取組み実態調査事業報告書」によれば、

96.2%の企業が 副業 を 禁止 しています。

 

副業 を容認している企業はわずか3.8%しかないのです。

日本の企業の多くはまだまだ 副業 を 禁止 しています。

 

リーマンショック前に比べれば多くはなってきていますが、

まだまだ容認する企業は少ないのです。

 

このような現状の中で、私がタイトルに上げている

『副業 があなたを負け組にすることを 禁止 する○○な理由』の

考え方をお伝えしますね。

 

 

企業が副業を禁止する理由

企業側が考えるのは、あなたの時間をもっと本業に投下してほしいと考えています。

 

企業に就職するとは、“あなたの時間を月の定額の給料で企業側が買い取る”ということです。

 

つまり、残業代を出してくれる企業はまだいいですが、出してくれない企業は

あなたの時間をドンドン安く手に入れていることになるわけです。

 

例えば、

1日の勤務時間を、9時から17時までの8時間とし、

1ヶ月の勤務日数を、20日とし、

1ヶ月の給料を20万円とします。(税金などの計算は省きます)

 

この場合、あなたの160時間を20万円で企業が買い取っているわけです。

時給にすると1250円ですよね。

 

仮に残業を1ヶ月で20時間したとすると、単純計算で残業代25000円をもらえればよいわけです。

残業代がないとなると、時給が、1111円まで落ちてしまいます。

 

そういった意味で、あなたの時間をドンドン本業に使ってくれた方が、

企業としては、あなたを安く雇うことができてラッキーなわけです。

 

本業に支障をきたす可能性がある

その中で、あなたが副業をし始めると、残業はしないで、本業にかかわる時間が少なくなるし、

また、副業に時間を取られ、睡眠時間が減り、本業に支障をきたす可能性を危惧しています。

 

この点については、あなたが自分の24時間という時間をしっかりコントロールする必要があります。

本業もお金をもらっている以上、その与えられた役割はこなすのが重要です。

 

守秘義務に反する可能性がある

この守秘義務は、あなた自身のモラルも問われることです。

個人情報保護法が施行され、より情報機密の重要性、漏洩することによる企業のリスクは

とても大きくなっています。

 

記憶に新しいのは、2014年に起こったベネッセの漏洩事件でしょう。

あの事件によるベネッセの損害は計り知れないものがあります。

 

企業によっては、倒産してしまうほどのダメージを追ってしまいます。

 

このようなことがあるので企業側が敏感になるのは仕方がないのです。

 

それに、副業が、本業と同業界の場合は、新商品情報や価格情報が漏れることで

企業が損害を被る可能性もあります。

 

漏洩事件は、技術的問題よりも、人のモラルが欠如して起きているので

企業も慎重にならざるおえないのです。

 

そう言った意味では、副業は全く別の業界にチャレンジするのがいいでしょう。

あなた自身も無駄な気遣いや、リスクを負う必要がないからです。

 

 

企業が副業を容認する理由

一方で、副業を容認する企業はどのようなことを考えているのでしょうか。

当然、自社のメリットがなければ副業を容認することはないですよね。

 

定年まで面倒が見られない

20世紀の「終身雇用制度」はもう成立しません。

あなたの定年まで企業は面倒を見ることができないのです。

 

リーマンショック後に、トヨタやソニーが副業容認したのは、

毎月支払う給料を減らす代わりに、自分たちで収入を増やす時間を与えたわけです。

 

ただ、いきなり、「自分たちでどうにかしてこい!」と言われても

副業をするにしても、コンビニかスーパーか比較的手軽に始められることになってしまいます。

いわゆるバイトですよね。

 

ここで、ぜひ考えてほしいのは、企業側から一方的に押し付けられることがあることと

あなたは常に副業をする準備をしておかないといけないわけです。

 

個人の可能性を社会に還元するため

副業を禁止するということは、せっかく能力や才能がある個人がいたとしても

そのチカラを自社のためにしか使わないということなのです。

 

それは、社会、ひいては日本にとってももったいない話なわけです。

 

だからこそ、そのチカラを発揮できる場所を縛り付けておくのはエゴでしかなく、

本人がその企業以外にも、そのチカラを活かしたいのであれば活かせるようにするのが

企業の勤めでもあると私は考えます。

 

社会を活性化させるには、個人個人のチカラを発揮させる環境を作ることで、

個人もイキイキとし、その結果社会にも影響が広がっていくのです。

 

優秀な社員を手放さないため

押さえつけると跳ね返したくなるのは、人間の本能です。

頭を上から抑えられたら、それに対抗してしまいますよね。

 

優秀な社員ほど、ドンドン成長していきたいと考えるので、

今の企業で学ぶべきことが済めば、キャリアアップのために

転職をしていってしまうものです。

 

そうすると、企業としてもせっかく育ててきた優秀な社員が

他の企業に行ってしまったら、それまでの研修費や時間をむざむざ他の企業の代わりに

やってあげたことになり、ある意味で損失に成ってしまうわけです。

 

それであれば、 副業 で自分のやりたいことをやってもらっておけば

そうそう転職をしようと考える人はいないはずです。

 

 

 

それでは、本題のあなたが負け組になることを 禁止 する理由を

お伝えしていきたいと思います。

 

 

“ 楽職 ”的 副業 とは

副業 によってもたらされるメリットは数多くありますが、

今回は、主立った4つを紹介します。

 

そして、ここで補足をさせてもらいます。

この「楽職実現ドットコム」でいう副業は何かということです。

 

“ 楽職 ”的副業とは、企業に勤めながら、個人で楽職を持つということで、

“副”業というよりは、“複”業としての意味合いに成ります。

 

本業と副業というように、上下は付けません。

どちらも同じくらい重要なシゴトなのです。

 

それを踏まえて、次からの項目を読んでください。

 

 

副業 があなたを価値組にする理由

モチベーションを高めてくれる

もちろん、あなたが取り組む副業は、楽職であるからです。

楽職についてはこちらの記事を参照してください。

 

あなたが「やりたいこと」であり、「できること」だから、

やらされるわけではなく、やりたいからやる職業です。

 

やりたいことをやっているから、当然楽しいですし、面白いはずです。

やりたいことをやっているのに、モチベーションが下がるなんてことはないですよね。

 

収入を増やしてくれる

シゴトとしてやるのだから、もちろん収入を得られることをやります。

ボランティアはまた別の話です。

 

会社からの給料の他に、プラスして月に1万でも、5万でも副収入を得られれば、

年収で計算すると、年収12万円アップ、年収60万円アップするわけです。

 

給料をこれと同じくらい上げるとなると何年かかりますか?

数年かかって、役職がついてようやく上げることができるのを、

1年もかからずに上げることも可能なわけです。

 

能力を伸ばしてくれる

1つの企業では、企業規模の大小によりますが、分業されるケースが多いです。

“ 楽職 ”的 副業 は、自分のビジネスを持つので、全てを基本自分でやります。

 

営業、マーケティング、経理など。

 

あなたの能力が最大限に発揮されるジャンルも見つかってくるはずです。

 

実は営業の能力が高いかもしれないですし、

リサーチ能力が高いかもしれない。

 

ビジネスにおける必要なことを自分で試せるのは非常に大きいです。

 

人脈を広げてくれる

企業にいると、決まった人としかやり取りをしないなんてことはよくあります。

そうするとだいたいは同じ話題で終わってしまいますし、

立場も近い人が多いはずなので、新しい視点が出てくることが少ないです。

 

“ 楽職 ”的 副業 では、全く違うジャンルの人と会う機会が増えます。

 

 

まとめ

副業 をやらない理由はないですよね。

企業が許す、許さないというのは大事ですが、

それよりも大事なのは、「あなたの人生」です。

 

あなたの人生において、 副業 をやるべきかどうかを基準に考えてみてください。

 

今の企業で副業をやれないのであれば、

それこそ転職を考えても良いでしょう!

 

これだけのメリットとやった方が良い理由から、

“ 楽職 ”的 副業 をすることであなたが負け組になることは難しくなる。

 

ぜひ、チャレンジしてみてください!!

 

ハタラクスタイルサロン LINE@ だけの限定情報を入手できる!

●サロン参加費優待クーポンが手に入る!


●LINE@だけの限定情報もゲットできる!


●LINE@だけの限定動画セミナーも見れる!


 


LINE@限定情報・限定動画セミナーは、


“楽職実現バイブル”に書かれている


あなたがやりたいことをシゴトにするための


「売るモノ構築方法」「売る場所構築方法」「売り方」の紹介やヒントです。


例えば、マーケティングマップの作り方目を引くキャッチコピーの作り方


タイムマネジメントといったビジネススキルに関する情報など、


楽職を実現するために欠かせない情報を優先的に知ることができます!


LINE@登録


 


 


ぜひ、友達申請をしてください!


友だち追加数 


LINE@友達追加はコチラです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*